牛タンスモークスライスを食べても酵素ドリンクで痩せてやる!

ゴールデンウィークに仙台に行ってきました。
仙台には割とよく行くのですが、
そのたびに飽きずに牛タン定食を食べて帰ってきます。

 

が、今回はバタバタしていたために食べル時間がとれず…!
無念ー!ということで、せめてもと牛タンの
スモークスライスをお土産に買ってきました。

 

普通に焼く牛タンを買ってこようと思っていたのですが、
あれはやっぱり炭火とかで焼くからおいしいのであって、
家のフライパンで焼いてもなぁ…と考え直し、
そのまま食べられるスモークスライスにしました。

 

意外と知られていませんが、
牛たんにはたんぱく質・鉄分・ビタミンB類をはじめとする
栄養素が豊富に含まれていて、
身体作りに必要な成分がぎっしり詰まっているそうです。

 

脂身を含む肉類に比べてカロリーと脂肪分が低いので、
美容を心がける女性にとっては
安心して食べられるというも魅力もあります。

 

そんな牛タン、仙台の名物としてすっかり定着していますが、
素材も由来もほとんど仙台とは関係ないってご存知ですか?

 

由来には諸説あるようで、どれが本当かわからない部分もありますが、
有名なのは、終戦後の1948年に駐留米軍が
食べずに残していた牛のタンとをもらい受けたのが始まりとされる説。

 

テールスープがセットで出てくるのは、
タンと一緒に貰い受けていたからだとか。

 

当時は家庭で食べられることは殆どなく、
珍味として一部の愛好者が食べる程度だったそうですが、
高度経済成長期に観光客が増えたことや、
高蛋白質の割に脂肪が少ないということが広まり、
人気に火が付き、定着していったようです。

 

とは言え実際今でも、貴重な部位であるタンは
量産できなかったり輸入もののほうがコストが安いことから、
今でも仙台で出される牛タンの約7割が
米国産と言われる不思議な名物なのです。

 

たしかに、美味しくヘルシーな牛タンなのですが
それでも食べ過ぎは酵素を浪費することになるので
注意をしなくてはいけません。

 

私の外食で食べ過ぎたときには
酵素飲料でファスティングをしてリセットしていますよ。

 

今回はこちらの酵素ドリンクを使ってダイエットしまーす(´∀`)

⇒ ベジライフ酵素液の評判や感想が紹介されている記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年5月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ